【常春藤解析英語電子報】程度為英檢中級~中高級,文法解析最詳盡、學習最快速吸收,是您必讀的英語刊物。 【寂天日語學習充電報】提供日常生活中的會話表現,並收錄最實用、最豐富內容,讓你輕鬆脫口說日語!

無法正常瀏覽圖片,請按這裡看說明   無法正常瀏覽內容,請按這裡線上閱讀
新聞  健康  財經  追星  NBA台灣  udn部落格  udnTV  讀書吧  

 
2017/07/06 第197期 訂閱/退訂看歷史報份TAEPEI

  光 足跡
 

 

  光 足跡
文/Taipei

「私の知る限りでは、台北は全世界の人口密度が非常に高い都市の中で、ホタルの再生に成功した数少ない都市のひとつです」――財団法人大安森林公園の友基金会の郭城孟事務局長がこう語る時、その目には誇りと喜びが溢れています。

2014年、台湾の専門家と研究者がホタル再生の成果をひっさげ、米国フロリダ州で行われた国際ホタルシンポジウム年次総会に参加しました。台湾の発表した内容は、どれも各国を驚かせるものでした。ホタルの保全は海外でも成果が出ているかもしれませんが、すでにいなくなったホタルの再生は非常に難しいことです。ましてや都市の中でとなれば夢物語と同じ。しかし台北はそれを実現しました。

失敗乗り越え 

25年前の輝き取り戻す

「台北のどこに立っても、大通りの先を見れば緑に覆われた山があります」——郭事務局長は、これまで米国‧ニューヨーク、中国‧上海、ドイツ‧ベルリン、スイス、フランス‧パリ、英国‧ロンドンなど海外の数多くの都市に滞在したことがあるそうですが、中でも台北は人々を癒す自然豊かな街づくりの可能性を最も多く秘めていると考えています。

台北はかつてひとつの湖でした。漢民族が開墾して水田が広がるようになったころ、ホタルは自由自在にこの町を飛び交っていました。中正区の「蛍橋」という地名はまさにかつてホタルが存在したことの証明です。しかし都市開発によってコンクリートジャングルがホタルの生息地を破壊し、ホタルは徐々に深い山の中へと消えていきました。栄星花園公園はまさにその一例です。この公園の片隅ではかつて、春と秋になるとかすかな緑の光がぴかぴかと光っていましたが、その住みかは人間によって壊されてしまいました。そして蚊の数がホタルよりも増え、段々と人々はここはただの臭いどぶだと思うようになり、かつてどんな珍しい生き物がいたのか見ることはできなくなってしまいました。

20数年前にホタル再生に成功した台湾大学昆虫学科の楊平世名誉教授は、このホタルを取り戻す道のりを語る時、感慨を禁じ得ません。「当時、政府はこの池を埋め立てようとしていましたが、私が来るとすぐにホタルが見えたのです。ここを埋めてしまったらこのホタルたちはもう見られなくなるだろうと思いました」——そこで楊教授はホタル再生の仕事に取りかかり、瑠公圳(清朝時代に作られた用水路)から流れるきれいな水源を残したところ、ホタルが再び栄星花園公園に戻ってきました。しかしこの数年、人間の環境破壊のせいでホタルは再び減っています。栄星花園公園のホタルの運命は、台北のホタルの運命の縮図です。10数匹が生き残れるならまだ幸運、大安森林公園のホタルに至っては25年前に完全にいなくなったことが確認されています。

何年もの間、人々はいつかまたホタルがこの街へ戻ってきてくれることを待ち望んできました。それだけでなく、現在では本当に多くの人々が実際に行動しています。そうして、この賑やかな現代都市の中でついに草むらにきらめくホタルの姿が見られるようになってきたのです。いつの日かこの台北で、ホタルの季節に小さな星たちをさらに多く見ることができるように、台北の空にいつまでもホタルが舞うようになることを願っています。

 

像個箱子!摺衣機器人年底問世
汽車現在會自駕。手機可以對我們說話。每個大學生和過勞父母的美夢─洗淨的衣物會自動摺疊,何時才能成真?至少有兩家公司承諾在2017年年底前讓家用型洗衣摺疊機器人問世。

好好吃的酸甜芒果滋味
順應節氣,每季都有當令盛產的蔬果,這時候吃,對身體最好!前進果園,一起觀察、品嘗盛夏出產的芒果好滋味,還有好玩的蘋果益智遊戲,陪孩子吃得開心、玩得開心!

 

本電子報內容均為臺北市政府觀光傳播局所有,未經同意不得轉載
11008臺北市市府路1號中央區4樓 與我聯絡
電話:02-27287570、02-27287564 傳真:02-27205909
 
 

  免費電子報 | 著作權聲明 | 隱私權聲明 | 聯絡我們
udnfamily : news | video | money | stars | health | reading | mobile | data | NBA TAIWAN | blog | shopping